Blogブログ

【白髪ぼかしの頻度って?】ハイライトを入れる理由を学芸大学の美容院が解説します!

 

こんにちは

学芸大学の美容院 enu TOKYOです

 

お客様から

  • 白髪ぼかしのカラーの頻度ってどのくらい?
  • ハイライトをいれる必要ってある?

というご質問を頂きました。

 

そこで、本記事では

白髪ぼかしをする頻度について、簡単に解説します!

ハイライトを入れる理由も併せて紹介しますので

色味を決める参考にしてみてください!

 

ハイライトを入れる理由は、白髪を増やすため?

 

ハイライトを入れる理由は、白髪を増やすためです。

少しびっくりしましたか?笑

 

ハイライトとは、あえて明るい部分をつくることで

デザイン性のあるカラーを楽しむことができる

カラー施術です。

 

しかし、白髪ぼかしでハイライトを入れる場合は

白髪と同じような明るい髪をあえて作ることで

数本ある白髪をぼかし、

視覚効果を利用して白髪をぼかそうという考えで入れています。

 

 

白髪ぼかしの頻度は3ヶ月に1回

 

白髪ぼかしの頻度は

髪型によって異なりますが

おおよそ3ヶ月に1回の頻度で

改めてカラーをされる方が多いです。

 

なぜなら、白髪をぼかすためにいれたハイライト部分も伸びてしまい

根元に生えてきた白髪を

カバーできなくなっている可能性があるからです。

 

もちろん、

  • 現在の髪型
  • 白髪の量
  • 仕上がりの色味

によって異なるため、一概に3ヶ月とは断言できませんが

多くの方が3ヶ月に1回の頻度でカラーをされています。

 

また、ハイライトを入れる頻度も

髪の状態によりますが

半年に1回程度で大丈夫という方もいらっしゃいますよ!

 

施術したお客様

 

こちらは、当店のスタイリスト樋口

実際に白髪ぼかしを施術したお客様です*

 

 

いかがでしょうか?

ハイライト部分の色が違うため

立体感のあるデザインになりました!

実は白髪があるとは思えないですよね*

 

まとめ

 

ハイライトを入れる理由は、白髪を増やすためです*

白髪ぼかしでハイライトを入れる場合は

白髪と同じような明るい髪をあえて作ることで

数本ある白髪をぼかし、

視覚効果を利用して白髪をぼかそうという考えで入れています。

 

また、白髪ぼかしの頻度は髪型によって異なりますが

おおよそ3ヶ月に1回の頻度で

改めてカラーをされる方が多いです!

頻繁にカラーしなくても良い点は嬉しいですよね*

 

白髪をぼかしつつ

デザイン性のあるカラーも楽しめる白髪ぼかし。

白髪に悩む方は、ぜひ一度体験してみては

いかがでしょうか?

 

 

enu TOKYOでは

カウンセリングをとても大切にしています。

 

お客様に好評のenuボブや脱白髪染め・酸性ストレート

自宅でご自身でも再現できるように

しっかりとお話をさせて頂きます。

 

ショートやボブにしたい方、脱白髪染めや酸性ストレートが

気になる方はお気軽にご相談ください!

 

 

 

enu TOKYO

今回の脱白髪染めを施術したスタイリスト 樋口はこちら

 

 

 

脱白髪染めを検討中の方におすすめのクーポンはこちらです

上記リンクから

こちらのクーポンをご選択くださいませ。

(こちらは期間限定のクーポンです)

 

 

 

その他の脱白髪染めに関する記事はこちら!

ヘナから脱白髪って可能?脱白髪が得意な学芸大学美容室が実際の写真も紹介!

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Day off ※名前記載日:公休日