Blogブログ

学芸大学でショートカットが得意な美容院が、ショートを保つコツを伝授!

 

こんにちは

学芸大学の美容院 enu TOKYOです。

 

ショートにしたいけど

どこの美容院に行こうか迷ってしまいますよね?

 

当店では、技術だけではなく

自宅でもショートカットを再現できるように

お客様に合わせた提案をしておりますので

お客様にショートを扱うコツをいつもお話しています。

 

そこで、本記事では

【ショートカットを保つコツ】を紹介させてください。

 

 

長持ちショートカットが人気

 

当店では、扱いやすい

長持ちショートカットが人気です!

 

こちらは当店のスタイリスト

樋口がカットした方々です**

短くすることで

扱いにくくなってしまうのでは?

お考えの方もいるかもしれません。

 

しかし、必要な箇所の量をきちんととり

動きの出やすいようなカットをしてあげれば

自分で簡単にスタイリングもできますし

お手入れしやすいショートを楽しむことが出来ますよ!

 

キレイなショートカットをキープさせるコツ

 

①1ヶ月半でカットする

 

ショートを保つためには

1ヶ月半でカットすることをおすすめします!

 

ショートは形が崩れやすいため

カットの頻度が空くと

お手入れがやりにくくなります。

そのため、ショートを保つためには

1ヶ月半でカットに行くようにしましょう!

 

②髪質にあったスタイリング方法を行う

 

髪質にあったスタイリング剤を使用することも

ショートを保つ秘訣です。

スタイリング剤によっては

  • 扱いやすい髪質
  • 扱いにくい髪質

が存在します。

 

そのため、適当にスタイリング剤を選ぶと

余計に扱いにくくなってしまう可能性があるので

注意が必要です。

 

③髪質にあったシャンプーを使用する

 

髪質にあったシャンプーを使用することも

重要なポイントです。

なぜなら、自身の髪に適したシャンプーを使用するだけで

  • まとまる
  • 艶が出やすくなる
  • さわり心地がよくなる

というメリットがあります。

 

特に、シャンプーをしながら髪質を整えることで

とてもまとまりやすくなり

お手入れしやすい髪になるので

朝のスタイリングに時間をかけたくない方は

まずシャンプーを変えてみると良いですよ!

 

当店おすすめの髪質改善シャンプーはこちら!

 

まとめ

当店では

長持ちするショートカットが好評です!

 

もちろん、カットの技術や

お客様との共有を密に行っていますが

ご自宅で保つポイントやスタイリング方法も

1人1人に合わせてお伝えし

自分でお手入れしやすい環境をつくれるように努めています。

 

ショートに挑戦しようとお考えの方や

まだちょっと迷っているという方も

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

enu TOKYOでは

カウンセリングをとても大切にしています。

お客様に好評のenuショート・enuボブ・enuロブ

自宅でも再現できるように

しっかりとお話をさせて頂きます。

 

また、脱白髪染めと酸性ストレート

当店のお客様に大人気でございます。

 

  • ショート・ボブ・ロブにしたい
  • 白髪染めをやめたい
  • 自分の髪をサラサラにしたい

そんなあなたはお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

enu TOKYO

ショートカットが得意なスタイリスト 樋口はこちら

 

 

 

ショートカットを検討中の方におすすめのクーポンございます

 

 

その他の樋口の施術に関する記事はこちら!

ヘナから脱白髪って可能?脱白髪が得意な学芸大学美容室が実際の写真も紹介!

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Day off ※名前記載日:公休日