Blogブログ

髪質改善トリートメントのベストな頻度とは?実際の施術写真も公開!

こんにちは☆学芸大学の美容室 enu TOKYOです。

 

 

秋冬になると、急に乾燥してくるので

髪のダメージや状態が

見た目にとても出やすくなります。

 

 

そこで、巷で話題の

髪質改善トリートメントをされる方が増えましたが

髪質改善トリートメントの頻度って 

どれくらいがベストなのかご存知でしょうか? 

 

 

  • トリートメントだから毎回した方がいいのか? 
  • それとも2,3回に1回程度でいいのか? 
  • トリートメントだけする日があった方が持ちもいいのか? 

など、

さまざまな疑問が浮かびますよね? 

 

 

 

そこで今回は 

髪質改善トリートメントの頻度は、どれくらいがいいのか解説します。 

疑問に感じている方は、最後まで読むことでスッキリと解決しますよ☆ 

 

 

 

髪質改善トリートメントの頻度は2ヶ月に1回 

 

 

 

 

結論から言ってしまうと 

髪質改善トリートメントの頻度は

2ヶ月に1回がベストです!

 

 

 

何故なら 

髪に負荷を与えることなく

キレイな状態をキープ出来る期間が、正にこの2ヶ月。

 

 

 

髪質改善トリートメントの持ちは2ヶ月程と言われており 

実際に施術された方も2ヶ月の持続力を体感している方が多くいます。 

 

 

また、トリートメントといえど頻繁に行う事で 

薬剤上、髪にダメージが残ってしまったり 

固くなってしまう可能性もあります。

 

そのため2ヶ月に1回の頻度で施術すると 

キレイな状態を保つ事が出来ます。 

 

 

髪質改善トリートメントを4回すると修復完了する 

 

 

 

多少の個人差はありますが

髪質改善トリートメントは4回行うことで

髪の修復が完了します。

 

 

 

 

つまり、髪質改善トリートメントは

施術を継続する事でがとても大切なのです★

 

 

実際施術後すると

アイロンを入れたかのようなキレイなストレートに・・。 

 

 

ブリーチを繰り返している髪でも

まとまり感がしっかりとあって 

パサツキがなくなったことが写真からでも確認出来ますね☆ 

 

 

 

 

 

 

大体、1年ほどで 

あなたの髪がここまで確実に修復するトリートメントは 

髪質改善トリートメント以外にはないでしょう。 

 

 

 

 

周期が空くと中途半端なダメージに繋がる 

 

 

 

実は、髪質改善トリートメントは

周期が空くと 中途半端にダメージが残ってしまい 

後々の施術に影響が出る場合があります。 

 

 

髪質改善トリートメントは

あくまでもトリートメントですが 

本当に少しだけ薬剤が入っている為、

髪に微量ながら負担がかかります。

 

 

 

そのため、そのままケアもせずに放置していたり 

周期が空いてしまう事で、

負担→ダメージとつながるのです。

 

 

この負担を加速させないためにも 

周期を開けずに、2ヶ月に1回の頻度で行うといいでしょう。 

 

 

 

あなたの髪を、見違えるような状態にしてくれる

髪質改善トリートメント。 

周期を守れば、必ず満足して頂ける施術です☆

ぜひ一度ご体験くださいませ★

 

 

 

enu TOKYOでは

カウンセリングをとても大切にしています。

お客様に好評のenuボブ

自宅でも再現できるように

しっかりとお話をさせて頂きます。

ショートやボブにしたい方は

お気軽にご相談ください!

 

enu TOKYO

髪質が変化するとボブに挑戦できます★

2021年は大人ボブにしなきゃ損!大人になれるボブスタイルを学芸大学美容室が解説します!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Day off ※名前記載日:公休日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
樋口飯塚塩田塩田
長嶺塩田樋口
2
3
4
5
6
7
8
塩田樋口
飯塚長嶺
9
10
11
12
13
14
15
塩田飯塚塩田樋口
長嶺
16
17
18
19
20
21
22
塩田飯塚塩田
23
24
25
26
27
28
29
塩田
飯塚長嶺
30
1
2
3
4
5
6

店舗定休日