Blogブログ

【長持ち可】酸性ストレートのもちとは?おすすめのケア方法を学芸大学の美容院が紹介!

 

こんにちは

学芸大学の美容院 enu TOKYOです

 

ますます人気の酸性ストレートですが

酸性ストレートって実際もちはよいんですか?

というご質問を頂きました。

 

そこで、本日は酸性ストレートのもちについて

紹介させて頂きます*

 

 

酸性ストレートのもちは髪型によって異なる

 

結論から言ってしまうと

酸性ストレートの持ちは、長さや髪型によって異なります。

 

 

下記に表でまとめました。

 

酸性ストレートの持ちの目安
ショート 約2ヶ月〜3ヶ月
ミディアム 約3ヶ月〜4ヶ月
ロング 約4ヶ月〜5ヶ月

 

また、長さだけではんく

髪型によっても酸性ストレートの持ちは変わります。

 

 

 

例えば、段のたくさん入っている髪型や

軽い質感の髪型だと、

  • 毛先がはねやすい
  • 癖がでやすい

といったことが起きやすいです。

 

 

酸性ストレートは、縮毛矯正よりも

もちの部分は少し弱いので

上記のような髪型にすることで

伸びてきた部分の癖が気になる場合があります。

 

 

また、毛先がはねてしまい

うまくまとまらない・・・なんてことも。

 

 

この状態を回避し、少しでも酸性ストレートの持ちを

良くしたいのであれば

  • 重めの髪型
  • 段が少ない髪型

 

を選択することをおすすめします。

 

 

酸性ストレートを長持ちさせるポイント

 

酸性ストレートを長持ちさせるポイントは

下記の2つです。

  1. 自身の髪質に合ったケアをする
  2. 施術後のシャンプーは控える

順に解説します。

 

 

①自身の髪質にあったケアをする

 

ホームケアで、自身の髪の状態をケアすることは重要です。

髪の状態を良いままでキープするには

日頃のケアなしでは難しいのが事実。

 

美容室の施術だけで

ずっとツヤやサラサラ感を保っていることは

なかなかできません。

 

そのため、自身の髪にあったシャンプーで

栄養と水分を髪に補給することで

きれいなストレートの状態をキープすることができます

 

 

②施術後のシャンプーは控える

 

施術日のシャンプーはできるだけ控えましょう。

 

 

 

ストレートは、

24時間かけて、少しずつ空気に触れさせることで

ゆっくりと髪にストレートの状態が定着されます。

 

そのため、1日だけで良いので

できるだけ綺麗な状態でキープしておいた方が

今後の持ちはよくなります。

 

 

どうしてもシャンプーしたい!という方は

当日は必ず綺麗に乾かして

アイロンをして就寝してください。

 

 

 

 

酸性ストレートを施術されたお客様

 

当店のスタイリスト樋口が担当させていただいた

酸性ストレートをされたお客様です。

 

いかがでしょうか?

ハイトーンで明るい髪であっても

ここまでつるんとした艶と

ストレート感を再現できるのが酸性ストレートです*

 

お客様も思わず髪を触っちゃう!と

喜んでいらっしゃいましたよ*

 

まとめ

 

酸性ストレートの持ちは、

長さや髪型によって異なります。

 

しかし、

  1. 自身の髪質に合ったケアをする
  2. 施術後のシャンプーは控える

ということを意識するだけで

酸性ストレートのもちは長くなるため

自身の髪に適したケアをしてあげましょう*

 

実際に酸性ストレートで

  • 髪がつるんとしている!
  • さわり心地が自分の髪じゃないみたい!

 

という声を多数頂いておりますので

気になる方は一度体験してみては

いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

enu TOKYOでは

カウンセリングをとても大切にしています。

お客様に好評のenuショート・enuボブ・enuロブ

自宅でも再現できるように

しっかりとお話をさせて頂きます。

 

また、脱白髪染めと酸性ストレート

当店のお客様に大人気でございます。

 

  • ショート・ボブ・ロブにしたい
  • 白髪染めをやめたい
  • 自分の髪をサラサラにしたい

そんなあなたはお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

enu TOKYO

酸性ストレート・ハイトーンな艶髪が得意なスタイリスト樋口はこちら!

 

酸性ストレートが気になるかたにはこちらのクーポンがおすすめ!

 

上記リンクから

こちらのクーポンをご選択くださいませ。

 

 

 

 

その他の酸性ストレートに関する記事はこちら!

酸性ストレートを長持ちさせるにはケア方法が重要だった! 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Day off ※名前記載日:公休日