Blogブログ

【常にきれい】白髪ぼかしを保つカラー頻度とは?学芸大学の美容院が紹介◎

 

こんにちは

学芸大学の美容院 enu TOKYOです*

 

以前、お客様から

白髪ぼかしはどのくらいの頻度で

カラーすれば良いですか?

という質問を頂きました◎

 

そこで、本日は、話題の白髪ぼかしをする

ベストな頻度について解説いたします!

 

ベストなタイミングを知ることで

常にきれいな状態を保つことができます◎

 

次はいつ頃カラーをする予定を組もうか

迷っている方はぜひごらんください*

 

 

白髪ぼかしをする頻度は2ヶ月に1回ほど

 

結論から言うと

白髪ぼかしをする頻度は

2ヶ月に1回ほどがベストです!

 

 

なぜなら、白髪をぼかすためにいれたカラーが退色し

根元に生えてきた白髪を

カバーできなくなっている可能性があるからです。

 

もちろん、

  • 現在の髪型
  • 白髪の量
  • 仕上がりの色味

によって異なるため、一概に2ヶ月とは断言できませんが

多くの方が2ヶ月に1回の頻度でカラーをされています。

 

そのため

今までよりもカラーをする頻度が減った!

というお客様が多いですよ*

 

 

2ヶ月で良い理由は白髪がぼけるから

 

白髪ぼかしが2ヶ月で良い理由は

退色した後のことを考えて

白髪ぼかしを行っているので

白髪がなじんだ状態を保ってくれるからです。

 

白髪染めであれば、

白髪が伸びた部分も

新しく黒く生えた部分も

3週間から1ヶ月程で気になっていたと思います。

 

しかし、白髪ぼかしは

1ヶ月半から2ヶ月ほどで気になってくるため

従来の白髪染めに比べて

カラーをしなくても良いのです。

 

 

白髪ぼかしを施術されたお客様

 

当店のスタイリスト樋口が担当した

白髪ぼかしをされたお客様です。

 

全体的にオリーブ感のある

柔らかいベージュ系カラーにさせて頂きました*

 

細めのハイライトで

白髪をなじませているので

退色してもハイライトと白髪が混ざっているような感じになりますよ*

 

 

 

まとめ

 

白髪ぼかしを行う頻度は

2ヶ月に1回くらいがベストです!

 

なぜなら、白髪ぼかしは

退色したことも踏まえて

白髪をぼかすカラー施術を行っているので

色が落ちて、白髪が伸びてきても

あまり気にせずに過ごすことができます*

 

今まで頻繁にカラーで訪れていた美容院。

白髪ぼかしを行って、頻度を少なくしませんか?

 

当店では白髪に悩む方に

多くご来店頂いています。

あなたのお悩みも

お気軽にお聞かせください◎

 

 

enu TOKYOでは

カウンセリングをとても大切にしています。

 

お客様に好評のenuボブや脱白髪染め・酸性ストレート

自宅でご自身でも再現できるように

しっかりとお話をさせて頂きます。

 

ショートやボブにしたい方、脱白髪染めや酸性ストレートが

気になる方はお気軽にご相談ください!

 

 

 

enu TOKYO

今回の脱白髪染めを施術したスタイリスト 樋口はこちら

 

 

 

脱白髪染めを検討中の方におすすめのクーポンはこちらです

上記リンクから

こちらのクーポンをご選択くださいませ。

(こちらは期間限定のクーポンです)

 

 

 

その他の脱白髪染めに関する記事はこちら!

ヘナから脱白髪って可能?脱白髪が得意な学芸大学美容室が実際の写真も紹介!

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Day off ※名前記載日:公休日